その他の取り扱い製品

太陽光パネル

近年は環境問題が深刻化し、エコや省エネなどに注目が集まっています。積極的に取り組みをしている人も多いのではないでしょうか。
新亜光学工業株式会社では、資源には限りがある事や電子機器の原料と環境問題との関係を考えて製品の設計や開発を進めてきました。なるべく自然の力で製品を作ることに力を注ぎ、太陽光パネルの採用を始めたそうです。太陽光パネルを搭載したカメラは、万が一充電が切れてしまっても太陽の光に当てる事で再び使用できるようになります。このように、新亜光学工業株式会社では、電力を使わない製品の開発製造にも力を入れているのです。自然にあるものを最大限に生かす事で、環境汚染を少しずつでも抑える事ができるかもしれませんね。

世界的に活躍

新亜光学工業株式会社では、特許を出願しているオートアイリスシステムだけでなく様々な製品を開発製造、販売まで幅広く手掛けています。この会社の代表的な電子機器製品だけでなく、最近では電力を使わない製品についても積極的に取り組みを進めているのです。
レンズ一つにしても、双眼鏡やデジカメ、スマホカメラや監視カメラなど幅広い製品に対応したものを開発製造しています。他社とは一線を引くくらい高い技術と品質を保っているので、世界からの評価もトップレベルです。
世界各国にも関係会社があったり、大手の光学レンズメーカーとのパートナー契約も結んでいます。今後さらなる成長発展が期待されており、顧客のニーズに答えて尚且つ環境にも優しい製品がたくさん開発されていくでしょう。